正方形の中庭で、暮らしに彩りを。

 

全ての部屋を繋ぐように配置された正方形の中庭。

リビング・寝室・ホールから

出入りできるようになっていて、

自然と室内に新しい風が流れ込む。

 

中庭の良いところは、

室内と緩やかに繋がるため、

外の内の中間の空間となり、

家の中にいても外を感じられるところや

庭よりもプライベートを守れるところ。

 

リビングで食事をした後、

そのままウッドデッキで日向ぼっこをしたり、

朝起きたら中庭へ出て朝日を浴びる、

そんな毎日が過ごせたら。

中庭ってハードルが高い感じがしていたけれど、

意外といいかもしれない。

そんな風に思える、爽やかなお家。

 

 

 

ページトップに戻る