- VOICE -

子育てしながらプライベートの時間も楽しめる家

使いやすさや楽しさを追求した家。

1階では回遊動線を取り入れ、家事の効率化をサポート。2階ではプライベ―トコーナーを設け、

しっかり子育てをしながら大人の時間を楽しみたいという両方の希望を叶えた住まいが実現しました。

開放的な吹抜けが気持ちいい1階はリビングとキッチンを中心とした回遊できる間取が特徴です。

キッチンから水廻り、和室からデッキなど、各々の空間へスムーズで効率的に移動できます


キッチン側から見たリビング。

右手奥の扉は水廻りへと繋がり、左手奥の窓を開けた先にはウッドデッキがあります。

キッチンで作業をしながら家族とふれあったり窓の外の自然を眺めて癒されたりと、暖かな暮らしが広がっています。

リビングと続き間の小上がり和室。建具や市松敷きの畳など、暗色でまとめて落ち着いた雰囲気になっています。

窓からウッドデッキに出られる動線も便利。和室でくつろぎながら外で遊ぶ子どもを眺めたり、

窓を開けて爽やかな風を家の中へ入れることもできます。

夫婦揃ってお酒が好きということでお二人で仲良く晩酌したり、

友人を招いて大勢でよく飲むこともあるそうです。まずは1階で1次会、続いて2階で2次会をといった感じになるとか。

2階の廊下に設けたプライベートコーナーにはバーカウンターを造作。

正面の窓に取り付けた巨大スクリーンにプロジェクターで映像を映せば、迫力満点!場の雰囲気も気持ちも一気に盛り上がります。

受動喫煙に配慮して喫煙ルームまで備えているというのも気が利いています。

子どもが誕生し、広々とした環境で子育てしたいという願いから、戸建住宅を建てることにしました。

親身になって話を聞いて下さった三洋ハウスの営業さんとの出会いが最初のご縁。

そして、良い場所だなと気に入ったものの、先に別の方が購入予定だと知り諦めていたこの土地が一転。

自分たちのものとなったご縁。

この二つの良縁があったからこそ、実を結んだ私たちの新居です。

- RECCOMEND -

おすすめ記事

何気ない日常が絵になる暮らし

自然に囲まれ、家族みんなで成長していくお家。

やさしい光が包む大きなリビング。 お日様が家族をずっと見守る家。

趣味を思いっきり楽しめる家がメーカーとの二人三脚で完成。

子育てしながらプライベートの時間も楽しめる家

ウッドデッキからの眺望と開放感を楽しむ木の住まい

一覧へ
桧家住宅 セルコホーム リクナビ2020

本社
〒890-0069 鹿児島市南郡元町14番9号
TEL.099-285-1000 FAX.099-285-3000
E-mail:web@sanyo-house.co.jp

姶良支店
〒899-5433 姶良市西宮島町12番1号
TEL.0995-55-5010 FAX.0995-55-5011


イタリアdesign事務所
piazza Massimo D'Azeglio 29 50121 Firenze Italia
TEL.+39.055.2260108 FAX.+39.055.2260823

SNSもフォローお願いします!