SANYO HOUSE POINT

三洋ハウス・家づくりのポイント

3 TECHNICAL STAFF 強力なスタッフ陣

夢を実現させる為に
私たちといっしょに創っていきましょう。

HOME ADVISER ホームアドバイザー
PLANNER プランナー
CRAFTSMAN 職人

桧家住宅鹿児島展示場

店長 木佐貫

はじめまして。
桧家住宅鹿児島展示場 店長の木佐貫です。

桧家住宅は、全国展開をしているハウスメーカーになります。鹿児島展示場は、平成26年11月9日にFC加盟にて鹿児島に展示場をオープンいたしました。

桧家住宅の建物は、『100年愛される家づくり』をモットーに、お住いになるお客様が、快適で、安心して住まうことができる建物を独自のアイディア商品を元に、多様なプランをご提案する事ができます。
また、建物の仕様についても同グループ会社の㈱日本アクアの次世代断熱『アクアフォーム』を有効的に活用し、建物の中が、1年中快適にお過ごしできる、夢の全館冷暖房システム『Z空調』をご提供し、『長期優良住宅』『耐震等級3』にも適合する建物をご提供しております。

価格帯も桧家グループの経営理念を元に、『最高品質を最低価格で社会に貢献』とお客様にご納得して頂ける内容となっております。

商品も合計約420パターン程ある、企画住宅『スマートワン』と完全自由設計でご提案できる『スマートワンカスタム』で、お客様のニーズに合わせてご提案ができます。

詳しい内容につきましては、コチラで、桧家住宅の魅力、特徴をご確認下さい。

家づくりを検討される方は、是非一度桧家住宅の建物を見学、体感して頂ける事をおススメ致します。私をはじめ、スタッフ一同で全力でお客様の夢の実現のお手伝いをさせて頂きます。

夢の詰まった理想のマイホームを一緒に実現しましょう!

常務

上堂薗 英俊

はじめまして。
三洋ハウス 常務 上堂薗です。

我々は三洋ハウスを選んでいただくことに、誇りと自信をもっています。

お客様にとって、三洋ハウスを選んでいただくメリットの一つに、私達が設計事務所・建設会社・不動産会社の、3つの側面を持った会社であるということが言えると思います。

・設計し、施工管理をする設計事務所。
・実際に現場で施工する建設会社。
・建物を建てるための土地を探す、あるいは開発する不動産会社。

それらの機能を会社の中にすべて持っているわけですから、引継ぎのトラブルがなく、余分な費用も発生しません。

また、当然のことながら3者は密接な関係を持っています。設計士がプランを描き、管理することでデザイン性の高い建物ができますし、建設部門が職人の育成に力を入れていることで、技術的にしっかりとした建物を建てることができます。また、土地の持っている特性―形状、日当たり、水はけなど―は、プランの出来ばえを左右するため、不動産部門が持っている宅地に関する豊富な知識と経験は、大きな強みになります。

ですから、三洋ハウスで家づくりをされると本当にお得だと思います。私はどちらかと言うと不器用で、実際に思っていることしか言えない人間ですので、言葉通りに受け取っていただけると嬉しいです。このホームページを見てくださった皆様とご縁があって、ご一緒に家づくりができることを楽しみにしております。

建築部 建築1課

課長代理 上間 綾香

はじめまして。
三洋ハウス 建築部 建築1課 課長代理 上間 です。

三洋ハウスでは、個性豊かな設計担当がお客様のご要望にお応えします。

大ベテランのスタッフや、若さを活かしたプランを作るスタッフ、ダンスや料理、釣りが趣味だったり、かわいいものや、ハンドメイドが好き、そして何より頑張り屋のスタッフばかりです。

私自身は、子育て真っ最中の新米ママですが、その経験も活かして、より住みやすく、素敵な家づくりが出来るよう精一杯対応させて頂きます。

ご一緒に家づくりが出来るのを楽しみにしております。

大工 永西 伸次

鹿児島が大好き。自宅も三洋ハウスで建てました

子供の頃から手仕事が好きで、宮大工の棟梁の所に遊びに行ったりしていました。学校も建築系の専門学校を選び、卒業すると宮大工のところに弟子入りして、寺社仏閣を造ったり、仏像の荒彫りをさせてもらったりという仕事をしていました。

結婚して鹿児島に落ち着いてから、三洋ハウスさんにお世話になり、今は専属大工として仕事をさせて頂いています。三洋ハウスの建て方というか、家づくりに取り組む姿勢がとても気に入って、5年前に自分の家も三洋ハウスで建てました。基礎・構造などがしっかりしていることももちろんですが、設計やアフター、保証のことなど、総合的にしっかりしていると思います。

自分が家を建ててから、より親身にお施主様と話ができるようになりました。きっとこういうことがわかりにくいだろうなあと思う部分は、できるだけ先に説明するようにしています。たとえば木造の家は、建ててからもある程度動きます。それは木造住宅の特性なのですが、知らないと驚かれることもあると思うので、それはアフターでしっかりとフォローしていくので大丈夫ですよ、というようなことをお伝えするようにしています。

私はもともと広島の出身で、鹿児島へは子供の頃、父の転勤で来ました。でも鹿児島が大好きになって、こちらで結婚して住み着くことにしました。鹿児島の魅力ですか?人がみんなやさしいところです。とても住みやすくて、ここに来てよかったと思っています。

現場では整理整頓を徹底。上部には永西大工お手製の仮設の荷物棚がつくられていました

仮設トイレにも花が飾られています

CONTACT US

お問い合わせ

お家の事なら三洋ハウスまで
何でもお気軽にお問合せください

営業時間:9:00~19:00

TEL:099-285-1000

CASA LAFE 桧家住宅 セルコホーム

本社
〒890-0069 鹿児島市南郡元町14番9号
TEL.099-285-1000 FAX.099-285-3000
E-mail:web@sanyo-house.co.jp
定休日:水曜日(アフターサービス:水曜日・日曜日定休)

姶良支店
〒899-5433 姶良市西宮島町12番1号
TEL.0995-55-5010 FAX.0995-55-5011
E-mail:aira@sanyo-house.co.jp
定休日:水曜日・木曜日

SNSもフォローお願いします!