- STAFF BLOG -

さんさん日記

企画課
UPDATE: 2019.03.11 ブログ

老後の住まい

 

こんにちは~~~☺

今日はぽかぽか陽気。お出かけ日和ですね♪

この間道端に菜の花が咲いていて

早速を感じました…✨

 

春になると一気に花が咲くので

私の母も実家でガーデニングを楽しんでいます☺

私たち子どもがみんな実家を出たので

長く続けていたパートを辞めて

趣味であるガーデニングを再開したようです。

休日外を歩いている時も

花を植えて楽しんでいる方を

よく目にするようになりました✨

気持ちがいいですね~~~…!

 

将来、自分に子どもが出来て子育てをして

バタバタ忙しい毎日を過ごして

そして子供が自立して。

どんなふうに過ごしているのか、想像してみました☺

 

 

 

そもそも

賃貸に住み続けているのか?

マイホームを手に入れてオリジナルの暮らしを

楽しんでいるのか??

 

 

 

数年後、

年金は今より少ない、あるいは無いといわれている時代へ。

定年後も働いたり、貯金をしていたとしても

賃貸に住み続けるのって限界がありそう…

賃料を払えなくなったら…😓

そもそも高齢者に部屋を貸してくれるところも少なくなる、

家賃保証の審査も厳しくなるなど、

年齢に勝てない部分が増えてしまいます…。

 

 

若くで家を建てて定年までに完済していたら

余裕あるのかな、出ていくお金は減りそう。

税金や管理費、修繕費はかかるものの、

家にかかる費用や安心感はあるのかも。

自分の子に相続もできるし、

好きなようにリノベーションもできる。

 

 

可能性が広がる、安心感があるのは

マイホームをを持つ方です。

 

 

ずっと先の将来を見据えて、

自分なりに人生のプランを考えてみるのも良いでしょう☺

 

もちろん、賃貸も良い部分がありますので

絶対にマイホームを持つことが正しい!

というわけではありません。

転勤が多いなど、何かしらの理由もあるでしょう。

全てを踏まえた上で

どんな生活をしたいのか、

しっかりと考えていきたいですね(^ω^)♪

 

 

 

そんな私は未婚で30歳手前😓😓😓

 

 

 

…人生それぞれ!満足のいく生き方を楽しもう!!

 

 

 

 

一覧へ

AUTHOR

企画課

企画課

MESSAGE

NEWS POST

2019.09.16

セルコホーム屋外実食イベント~~~!

  こんにちは。 久しぶりの更新となってしまい...

2019.08.17

住まいづくりのヒントはここにある!

      こんにちは♪...

2019.08.17

シュワシュワ◌。*ご当地サイダーが人気!

  こんにちは! 暑い日が続きますが、皆さん体...

2019.07.23

丁寧な暮らしに憧れる

      こんにちは♪...

CATEGORY

ARCHIVES

桧家住宅 セルコホーム リクナビ2020

本社
〒890-0069 鹿児島市南郡元町14番9号
TEL.099-285-1000 FAX.099-285-3000
E-mail:web@sanyo-house.co.jp

姶良支店
〒899-5433 姶良市西宮島町12番1号
TEL.0995-55-5010 FAX.0995-55-5011


イタリアdesign事務所
piazza Massimo D'Azeglio 29 50121 Firenze Italia
TEL.+39.055.2260108 FAX.+39.055.2260823

SNSもフォローお願いします!