- STAFF BLOG -

さんさん日記

企画課
UPDATE: 2019.02.22 ブログ

今すべきこと○○!

 

 

 

こんにちは!

やっと晴れたかと思えば

またまた雨が降り続ける一日…。

この一週間も晴れたり降ったりが

繰り返されそうです。。。

 

そういえば、北海道でまた地震がありましたね。

北海道にお住いの皆様、大丈夫でしょうか…。

こんな頻度で複数大きな地震がくるなんで

思っていなかったでしょうし、

専門家の方も予想できないものでした。

今の段階では津波もなく、崖崩れもない様ですが、

これ以上大きな被害が及ばないことを

祈っております。

 

 

災害が増えてきた今、

もう一度非常時グッズを見直さないといけませんね。

 

 

「他人ごとではない。」

 

 

そう思ってもなかなか非常時グッズの準備が

出来ていないな~という方、

おそらくいらっしゃるかと思います。

(私もまだ少ししか取り掛かれていません💦)

地震の被害が来ていない今だからこそ

準備をしましょう!

 

 

ザッ!っと非常時グッズを

書き出してみました(^ω^)

参考にしてみて下さいね~~!

 

 

✔持ち運びしやすい入れ物またはリュック

✔保存食

 ・キャンディ、チョコレートなどのお菓子

 ・水を注ぐだけで食べられる非常食

  (アルファ米、ミリメシセット、専用レトルトカレー等)

 ・ウォッシャブルタンク(水)

✔トイレ・衛星関連

 ・サッと固まるトイレキット

 ・トイレットペーパー

 ・「お風呂ですよ」ウェットシート

 ・水無ドライシャンプー

✔その他

 ・現金

 ・LEDランタン

 ・ハンカチ・マスク・薬

 ・雨具

 ・毛布

 ・ラップ・歯磨き

 ・ホイッスル

 

 

 

などなど…

取り上げるときりがありません。。。

インターネットで検索すればたくさん出てきます。

その中で自分なりに必要なものをピックアップして

リストを作っていきましょう☺

 

出来ることなら電池や発電機、

カプセルテント等あればいいですが、

非常時に持ち運びがしやすいものなど

考えるとまた変わってくるのではないでしょうか…

または、すぐ持ち運びできる、

数日間非常用グッズを玄関に、

長期用非常時グッズを車に積んでおく等

いろんな工夫も必要かもしれません💦

 

 

 

 

あっ!!

地震後の停電で気を付けなければならないことは

ブレーカーを落とす事です!

 

地震でたくさんものが倒れた上、停電することも多いです。

逃げるためにそのまま家を出ますが、

最後にブレーカーを落としておけば

火事を防げるかもしれません…

停電が解除されたとき、

一気に元の状態に戻ります。

 

つまり暖房器具を付けていた場合、

再度暖房が開始され、

倒れてきた服や家具を加熱してしまうおそれがあるのです。

コンロなども同じことが言えます。

 

みなさん一人一人気を付けていきましょう~~~!

 

いつもよりまじめな話になってしまいましたが、

少しでも多くの方が、

このブログを読んで

実際に備えてくれたらなと思います(^ω^)!

 

 

では(^ω^)!!

一覧へ

AUTHOR

企画課

企画課

MESSAGE

NEWS POST

2019.09.16

セルコホーム屋外実食イベント~~~!

  こんにちは。 久しぶりの更新となってしまい...

2019.08.17

住まいづくりのヒントはここにある!

      こんにちは♪...

2019.08.17

シュワシュワ◌。*ご当地サイダーが人気!

  こんにちは! 暑い日が続きますが、皆さん体...

2019.07.23

丁寧な暮らしに憧れる

      こんにちは♪...

CATEGORY

ARCHIVES

桧家住宅 セルコホーム リクナビ2020

本社
〒890-0069 鹿児島市南郡元町14番9号
TEL.099-285-1000 FAX.099-285-3000
E-mail:web@sanyo-house.co.jp

姶良支店
〒899-5433 姶良市西宮島町12番1号
TEL.0995-55-5010 FAX.0995-55-5011


イタリアdesign事務所
piazza Massimo D'Azeglio 29 50121 Firenze Italia
TEL.+39.055.2260108 FAX.+39.055.2260823

SNSもフォローお願いします!