- STAFF BLOG -

さんさん日記

企画課
UPDATE: 2019.01.13 ブログ

お茶から学ぶ

こんにちは!

冬なのに暖かいですね~~~。

少し前まで寒かったので

都通り近くのすすむ屋茶店でほうじ茶購入しました。

いろんな種類あって、飲みやすいものから

苦いものまでありました

お茶は好きなので苦いのもいける!

と思った私ですが、

 

べらぼうに、苦い。

 

なかなか飲み切らず。

苦いものはやはりい。

こんな時、甘い和菓子を食べてお茶を飲むと

いい具合に苦みが緩和されるのでしょうね(^ω^)

 

 

『日日是好日』

『本のお茶』

という本を読んでからお茶が気になる

今日この頃。

 

お茶ってただ煎じて飲むだけでなく、

その部屋までの道なりや飾っているお花、掛け軸

全て意味を持っているんです。

それら全部を含めてお茶であって

味や所作だけでなく、感じる何かがあって

全てがぴったりとくる瞬間があるんだそうな。

初めて知りました(゜.゜)

 

季節によってお茶の入れ方や茶器も変わるそうで…

奥が深い(゜.゜)

 

 

「茶」っていろんな言葉で使われていますよね!

お茶目、茶化す、茶番

お茶って身近過ぎて当たり前にあるものとして

捉えている人が多いかもしれないけど、

本のお茶の文章である言葉が心に残りました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

「端から見れば、お茶の世界はそんな風に

当たり前の物と思われるかもしれません。

 

でも考えてみてください。

 

私たち人間の喜びを入れる器のなんて小さいことか。

 

悲しみの涙はすぐに器から溢れてしまうし

尽きることの無い心の渇きは

あっという間に器を飲み干してしまいます。

 

喜びも悲しみも、たかだかカップ一杯分。

 

それならば1杯のお茶にこだわることを恥じる必要など

どこにあるのでしょうか。」

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

コップ一杯分のこだわりを持つこと。

たったコップ一杯、されど一杯。

しっかりと意味やこだわりを持って

仕事をしたいなと

思ったのでした…(^◇^)

 

 

 

 

さてさて!

お家とは関係ない話をしてしまいましたが💦

何かしら仕事だったり、子育てだったり

家づくりだったり置き換えて考えられるのかなと。

何か心に響くものがあればと

思います(´▽`*)

 

 

 

一覧へ

AUTHOR

企画課

企画課

MESSAGE

NEWS POST

2019.01.21

着工式(^◇^)

    こんにちは♪ 先日着工式が...

2019.01.18

『吊るす』方法

    こんにちは! 今日は天気が...

2019.01.13

お茶から学ぶ

こんにちは! 冬なのに暖かいですね~~~。 少し前まで寒...

2019.01.11

モデルハウス撮影♪

  こんにちは! 先日、新しく完成した パル...

CATEGORY

ARCHIVES

桧家住宅 セルコホーム リクナビ2020

本社
〒890-0069 鹿児島市南郡元町14番9号
TEL.099-285-1000 FAX.099-285-3000
E-mail:web@sanyo-house.co.jp

姶良支店
〒899-5433 姶良市西宮島町12番1号
TEL.0995-55-5010 FAX.0995-55-5011


イタリアdesign事務所
piazza Massimo D'Azeglio 29 50121 Firenze Italia
TEL.+39.055.2260108 FAX.+39.055.2260823

SNSもフォローお願いします!